うちへおいでのネタバレ「のあ」その4

星成桃子は布川(ふかわ)のあの里親になって早2年が経過しました。

 

のあちゃんはもうすぐ4歳になり、現在幼稚園に通っています。

 

▼まんが王国で「うちへおいで」と検索して読めます▼
>>まんが王国で「うちへおいで」を読む

 

18歳になるまでは県が里子の面倒を見てくれて、のあちゃんを預かる期限は実の母親の直子がちゃんとした人間になり生活が安定した状態になってからです。

 

のあは里子をして預かった当初と比べ笑顔のかわいい女の子に成長していました。

 

桃子はのあちゃんの幸せのためには、我が家のような「里親」ではなく、「養子」として育ててくれる家族がよいのか?実の母親のもとへ戻すのがよいのか?を考えるようになりました。

 

のあちゃんは実の母親「直子」と今まで3回面会したことがあり、それ以降は直子の都合でキャンセルが続いていたのです。

 

交通費がないとか風邪を引いたという理由でした。

 

桃子の夫が直子がやっているブログを見つけて驚愕な事実を知りました。

 

30万円もするブランドバッグを掲載したり、髪もパーマをかけていて、そのようなお金の使いぶりがうかがえるブログでした。

 

さらに、直子は振り込め詐欺の片棒を担ぎ逮捕されたという事実が桃子のもとに届きました。

 

星成家は直子という人間が信じられなくなり、養子に出すよう承諾をもらったら?という意見まで挙がりました。

 

そこで桃子は直子はのあのことをどう思っているのかを直接聞きに逮捕された西警察署に行くことにしたのでした。

 

▼まんが王国で「うちへおいで」と検索して読めます▼
>>まんが王国で「うちへおいで」を読む

リンク